夜猫子的部落格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HES

HES

この時計は、インドの機械式目覚し時計を造るHESというメーカの目覚まし時計。ぜんまい式の目覚まし時計である。小さな頃は、よくこのようなぜんまい式の目覚まし時計を見かけたが、最近ではほとんど見かけなくなってしまった。

という我が家でも最近はこの時計を使っていない。結婚前は私が使っていたのだが、結婚してからは使っていない。 というのも、この時計(ぜんまい式はみなそうであるが)秒を刻む音が、コチコチとうるさい。夜寝るときは隣の部屋に置いてあってもその音が聞こえる(ちなみに目覚ましのベルも強烈にうるさい)。私は気にせずに寝られるのだが、奥さんは気になるらしい。そんなわけで、今ではほとんど使っていない。

今、ネット(google)でこの時計を検索してみたが、ひっかからない。もう販売はしていないのだろうか・・・ 

今のクウォーツ時計に比べると、毎日ぜんまいを巻かなくてはならないし、精度も劣るぜんまい式時計は、不便であるかもしれない。でもそのぜんまい式時計の無骨さに愛着を感じる。スケルトンで中の機械が見えるところもなかなかよい。

たまには動かさないと、壊れていても判らないから、たまにこっそりと動かしてみよう・・・
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/03/19(月) 12:09:30|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<鼻セレブ | ホーム | 美しい国>>

コメント

アンティークですね!
素敵な雰囲気じゃないですか~

今となって不便かもしれないけど、温かみがあるし、秒針の音が良く聞こえたりするんではないでしょか。。

こっそりネジを巻いてみてください!
  1. 2007/03/21(水) 14:07:37 |
  2. URL |
  3. lucy.a #-
  4. [ 編集]

>lucy.aさん

そうですね~ とても雰囲気があって気に入っています。できればずっと動かしておきたいんですけどね・・・

たまに動かしてみます!
  1. 2007/03/23(金) 12:11:26 |
  2. URL |
  3. 夜猫子 #IOg9bXQk
  4. [ 編集]

これ、毎日ぜんまいを巻かなきゃいけないんですか!
それは、うーん、今となっては遠ざかってしまいますね~。
でも画像を大きくして見たんですが
とーっても雰囲気ありますよね。
アナログならではの味ってゆーか・・・
音が気にならない机の上とかで使うってのは?
仕事前に毎日ぜんまいを巻くとか (^ ^)
  1. 2007/03/23(金) 18:57:20 |
  2. URL |
  3. SO-RA #6bVu/bIY
  4. [ 編集]

SO-RAさん

そうなです。ぜんまいを巻かずにどのくらいもつか試したことは無いんですが、以前は基本的に毎日巻くようにしていました。
机の上というのはいいですよね!職場で使ってみようかな・・・

煩がられなければ・・・
  1. 2007/03/26(月) 07:34:23 |
  2. URL |
  3. 夜猫子 #IOg9bXQk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yyuki.blog34.fc2.com/tb.php/98-6abcd8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

夜猫子

Author:夜猫子
以前の仕事でよく中国へ行っていたため簡単な中国語ならOK!


ブログランキングに参加中!!

クリックをお願いします!! ↓↓

最近の記事

最近のコメント

これはお薦め!!

yugafu-yamabare

海外旅行で英語を話したい!!

海外旅行で使える英会話力を手に入れたい人にピッタリ!!

ワインを探すなら↓↓

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

ちょこっとお小遣い!!

↓メール受信でお小遣い稼ぎ!

prize prize

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。