夜猫子的部落格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ETCが怖い・・・

家にある車には全てETCをつけています。

やっぱり料金所では便利~ なぁ~んて思っていたのですが・・・

先日、いつものように(ETCカードがちゃんと認識されている状態で)料金所でETCの所を通過
しようと思ったら、


ゲートが開かない!! 


ゲート前で停止!!


すぐに係員が出てきてETCカードを渡すと、手動で?対応してくれたんですが・・・

これけっこう危険らしい・・・!! 


というのも、後続車に追突されることがけっこうあるらしいんです。



カードがちゃんと挿入されていなかったというんなら分かるんですけどね~ 私の場合、ちゃんと認識されていたにもかかわらずですからね~ 


何か不具合でもあるんだろうか・・・


でもカードが認識されていた場合に後ろから追突されても、自分では防ぎようがないですよねぇ~ 


ゲートが開かなかったら、追突しないで~って祈るしかないのか!?

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/05/02(金) 18:27:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Mark King | ホーム | 三菱自動車 クルマの学校~スポーティードライビングコース~>>

コメント

ちなみにワタシは。

停まれたんですか~?
ワタシは開くものだと信じきってぶつかっていきました(^_^;
スポンジか何かでできているようでグニャって曲がったのが見えましたねぇ……
  1. 2008/05/06(火) 22:00:05 |
  2. URL |
  3. May #-
  4. [ 編集]

>Mayさん

一応停まれました。でも、やっぱり開くもんだと思ってますからね~ 

あのバーって曲がるんですか!? 知りませんでした。 じゃそのまま通過できちゃったりして・・・!

でも上の映像を見て、本当に追突されなくて良かったと思いましたよ! まあ、自分も今後追突しないように気をつけないといけませんけどね!

お互いに運転中は気をつけましょう!!
  1. 2008/05/07(水) 12:20:48 |
  2. URL |
  3. 夜猫子 #IOg9bXQk
  4. [ 編集]

バー自体はスポンジ状(少し硬め)のものだと思います。クルマに傷もなかったし。

ちなみに安全に停車できそうな場所がなかったのでそのまま行っちゃいました←犯罪??

若気の至りということでお許し下さい(^∧^)
  1. 2008/05/08(木) 23:09:42 |
  2. URL |
  3. May #-
  4. [ 編集]

>Mayさん

>ちなみに安全に停車できそうな場所がなかったのでそのまま行っちゃいました
後続車の状況によってはそれも正解かもしれないですね!!

>若気の至りということでお許し下さい(^∧^)
いいんじゃないですか!?これまで渋滞等で高速道路を高速道路として使用できなかった分と考えれば・・・(^^)
  1. 2008/05/09(金) 13:10:57 |
  2. URL |
  3. 夜猫子 #IOg9bXQk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yyuki.blog34.fc2.com/tb.php/252-ecc051c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

夜猫子

Author:夜猫子
以前の仕事でよく中国へ行っていたため簡単な中国語ならOK!


ブログランキングに参加中!!

クリックをお願いします!! ↓↓

最近の記事

最近のコメント

これはお薦め!!

yugafu-yamabare

海外旅行で英語を話したい!!

海外旅行で使える英会話力を手に入れたい人にピッタリ!!

ワインを探すなら↓↓

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

ちょこっとお小遣い!!

↓メール受信でお小遣い稼ぎ!

prize prize

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。