夜猫子的部落格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

社会性

社会性、よく聞く言葉ではあるが、定義しろと言われると難しい。
社交性、協調性、ソーシャル・スキル、コミュニケーション・スキル、などいろいろな言葉が浮かぶが、どれも適確には表現できていない。

先日、友人との話で彼の職場に入ってきた大卒の新人君の話になった。その新人君一見普通そうに見えるらしいのだが、彼の行動がまったく読めないらしい。例えば、

①謝らない

新人のうちは仕事の手つき等、何かとわからないことが多く、ささいなミスをを犯すものであり、注意されて物事を身につけていくものであるが、その新人君ミスをしても決して謝らないらしい。

注意して返ってくる言葉は、

「ですよね~」または「だと思ってたんですよ~」

なのだそうだ。


②自分でやれよ!

仕事上、守秘義務の関係から書類をシュレッダで処理しなければならないことがある。新人君がそれを知らずに書類をそのままゴミ箱に捨てているので、シュレッダで処理するようにと注意すると、

「ですよね~ じゃ、お願いします(シュレッダで処理してきてください)」

と、言われたらしい・・・


③誰の仕事?

仕事中に新人君が彼(友人)のところに質問に来て、彼も担当が違うために上司の所へ確認に行くと、その間、新人君は一緒に付いて来ることなく自分の机でお茶を飲んでいるらしい。

...orz

このような話を聞いて、その後の話の中で、その新人君は互いの人間関係をあまり意識していない、つまりちょっと社会性に欠けているのではないかということになった。


そんな話から社会性について考えてみた。


自分なりに「社会性」を定義してみると、

“あるコミュニティーの中で他の人と互いに影響しながら、円滑に人との関係を築くこと”

かな? 

まあ心理学は専門外で教職課程でちょっとかじった程度なので、定義といってもいいかげんなことこの上ないのだが・・・

でも、大きくは外れてないのでは・・・?

この定義からすると、“他の人と互いに影響しあうこと”は難しいことではない。極端な話、そこに居るだけでも少なからず、周囲の人には何らかの影響を与えることはできるだろう。けっこう難しいのが、その後半の円滑に人との関係を築くことではないだろうか。

特にこの“円滑に”は、多かれ少なかれ社会に出ている誰しもが常に気にしている事だと思う。

上の例での新人君も、他の人と互いに影響しながら人との関係は築けているのかもしれない。でも円滑にできているようには見えない。

(その後、新人君は3ヶ月の試用期間で会社を辞めたらしい)



社会性が欠けている人が増えてきてる???

最近の社会問題になっている、ニートの増加、いじめ、自殺、身内殺し、引きこもり、いずれも社会性がキーワードになっている気がする。もちろん全ての問題を社会性の欠如という一言で十把一絡げにするつもりはない。多くの問題が関連しているのだと思う。でも少なくとも社会性をキーワードにこれらの問題も何か改善策を見つけることができるのではないだろうか・・・

私にはもうすぐ3歳になる甥がいる。この頃の子供はもっとも著しく社会性が発達する時期らしく、しばらく見ないとあっという間に成長してしまう。一昨年のクリスマスではプレゼントをあげても、“なんだかよくわからないがプレゼントでもらったおもちゃで遊ぶのが楽しい”という表現しかできなかったが、昨年のクリスマスでは、プレゼントを誰からもらっているかを認識し、それに対して(親に促されてではあるが)感謝の意を表わし、一緒に遊ぼうと誘いかけてくる。明らかにこの1年で社会性を身につけていることがわかる。

今後兄弟、家族や友達との人間関係の中で、更に社会性を身につけていくのだろう。


しかし、最近の子供たちは学校が終わって友達の家に集まっても、その友達の家で各人が自分でもってるゲームで遊んでいるらしい(あまり集まっている意味がない)。互いがだまって黙々とゲームをして、時間になるとそれぞれの家に帰る。これでは、友達同士で遊ぶ中で社会性が発達することは期待できない。なぜならその時、主に子供たちの意識が向いている社会は、ゲームの中のバーチャル社会でしかなく、現実的な社会である他人(友達)の存在を意識することがない。

他人を意識しない生活の中では、社会性はけっして身につかない。他人(友達)を意識することで初めて社会性の基本となる1対1の人間関係が身につく。

ゲームの中では恐らく無理であろう・・・。

以前に私もゲームやPCに用いられる電子部品の開発を行っていたことから大きなことは言えなし、全てをゲームやPCのせいのするわけではないが、やはりこう考えると、現在の社会問題に少なからずこれらのバーチャル世界を作り出す機器が影響しているのではないかと思う。

かといって、これらの機器を子供たち与えることなく生活させることは実質的に不可能であり、
かえって与えないことによる弊害の方が多いと思われる。

PCやゲームがあっても社会性を身につけることは充分にできる。ただ、親が別のところで意識して社会性が身につく環境を提供し、多くのコミュニケーションの中から、他人を思いやりながら人との関係を築く力をつけさせることが必要だと思う。

社会性は現実社会の中でしか身につけることができませんから・・・







スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2008/01/05(土) 00:01:02|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<晩白柚(ばんぺいゆ) | ホーム | 明けまして・・・>>

コメント

こんばんは。

<以前に私もゲームやPCに用いられる電子部品の開発を行っていた

現在進行形です(^^ゞ
といっても間接的にですが…

バーチャルの世界もR指定が必要かもしれませんね。
楽しいことは他にもいっぱいあるんですから。
  1. 2008/01/08(火) 23:38:02 |
  2. URL |
  3. May #-
  4. [ 編集]

>Mayさん

>現在進行形です(^^ゞ

そうでしたか!お疲れ様です(←???)

今の子供たちは、楽しみを与えられるだけで、自分から楽しみを見つけ出すという過程が遊びの中に無いような気がします。

>楽しいことは他にもいっぱいあるんですから。

それに気付かせてあげることが大切なことですね!
  1. 2008/01/09(水) 08:27:07 |
  2. URL |
  3. 夜猫子 #IOg9bXQk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yyuki.blog34.fc2.com/tb.php/206-cfdfec35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

夜猫子

Author:夜猫子
以前の仕事でよく中国へ行っていたため簡単な中国語ならOK!


ブログランキングに参加中!!

クリックをお願いします!! ↓↓

最近の記事

最近のコメント

これはお薦め!!

yugafu-yamabare

海外旅行で英語を話したい!!

海外旅行で使える英会話力を手に入れたい人にピッタリ!!

ワインを探すなら↓↓

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

ちょこっとお小遣い!!

↓メール受信でお小遣い稼ぎ!

prize prize

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。